ゴムボート

ドデカミン

自分の2017年上半期は良いことしかなかった

上半期を振り返っていいのは7月からだけどね中卒だから数字のこととかわかんねえんだ

 

 

KPPロゴコンペの優勝賞もらってから5ヶ月後にやっと景品のお皿が来ました

自慢してます

f:id:araihama:20170608102951j:plain

すごい

「ロゴ」の意味さえ知らずに送ってみても受賞はできる。

 

2017年上半期一番良かったことはジョン・ウイリアムズという平凡な名前の著者が書いた小説(べつに今年発売の本ではない)に出会えちまったってこと。

本が死ぬほど嫌いで、文字列が2行以上あれば思考がチリヂリになってコレは駄作と決める自分がべらぼうに感銘くらった。

3月ごろに読んだのだが、未だにその余韻のなかで生活してる気がしている。

ストーナーに出会うまでのマイベストの本はミヒャエル・エンデはてしない物語だったけど更新された。

ストーナーが良すぎて、ストーナー経験後に読む本、本に限らずマンガアニメ映画ドラマといったものを読んだり見たりしながら「いや~おもしろいっちゃ面白いけどストーナーほどではないなあ」と比べちゃってる弊害も起こっちゃってるぐらいストーナーが自分に根気よく喰い込んでる。良すぎるので暇な時に文章の模写をしている。文章模写をあと4周すると思う。

 

 

あと、2017年上半期どころか2017年のベスト記事に間違いない最高すぎる記事がべつやくさんの「リアクション上手になろう」で

じぶんは本当に、毎週一回は読んでる。

「元気をもらえる」って言葉って欺瞞だとおもってたんですが、この記事を読んではじめて「元気をもらえる」の言葉の意味を理解し体感した。本当に元気になる。登場する古賀さん杉原さんべつやくさんがたまらなくキュートに躍動しててめちゃんこ面白い。

 

 

 

あとこれは今日、ついさっき見つけたんですが

関さんの話の真偽はともかく、むちゃくちゃに「話」がヘタクソすぎて凄いので見てください

 

さようなら