読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴムボート

ドデカミン

コーヘイではない

 

久しぶりにチンピラらしいチンピラ、それも体育会系のゴツいチンピラ見かけました。

夜の9時頃になると車の行き来のなくなる車道の脇を歩いてたら、15メートルほど先、対向車線側の歩道に自販機の明かりに照らしだされた屈強なガタイのチンピラ7人、内4人は地べたに座ってるのが見え、喧嘩でもしてんのかというぐらいの怒鳴りと、体育会系チンピラ特有のスキンシップ腹や胸のどつきあいの音、笑い声が聞こえたため「引き返そうか、対面にたむろしてるとはいえ、自分以外はこの道を歩いてないし、車も通ってないのでこのまま進んでったら絡まれて死ぬから、いや道も半ばまで来た所で急に引き返すのも不審やね」と決めあぐねているうちにみるみる望まぬ前進をしていました。

車道を挟んでちょうど相対した時に、屈強なガタイのチンピラの一人が

「おい!コーヘイ!」と大声を発しながらこちらに向かってきて、「違うし!」と言って引き返して行きました。

2週間前、高校生以来ぶりに坊主にしたので僕はコーヘイに間違われました。

仲間たちが居る手前で「あ、人違いでしたすんません」って謝ってしまえば、沽券にひびくからね。「違うし!」とそこは詫びも入れずにチンピラらしく振る舞わないと、仲間たちに舐められるもんね。

仲間たちが後ろに居ない状態の一対一だったらちゃんと「あ、人違いでしたすんません」って謝れる堅実さを君は持ってるのを知ってるよみたいな目で、引き返すチンピラの背を、眺めてはないです。普通に謝ってほしいですね。

 

普通に謝ってほしいで思い出したんですけど、高校2年のとき、休みの日に友達二人と、同じクラスのY君の親父がやってるうどん屋に初めて行ってみて、うどん喰ったり「僕らY君と同じクラスなんですよ」とか言ったり、特別にタダで出してくれたクリームソーダ飲んだりしてその日はそのまま解散しました。

翌日の学校でY君に「昨日、沢村と西岡の三人で君んとこのうどん喰いにいったよ」と話すと「おうありがとう、昨日親父が帰ってきて飯食いよるときに『一人、メガネの気持ちわるいやつがおった』って言いながらずっと爆笑しとったわ。メガネってお前やろ」と返ってきました。メガネって完全におれやし、沢村と西岡メガネかけてないし。

僕はY君のその報告に気にもしてない様子で「まじか~」と笑いながらその場は流したんですけど、ちょうムカついててムカつきすぎて3週間以上家でも学校でも24時間ムカついてたんですね。

寝る前とかにY君の親父死んでくれとか、ええ大人がさ、17歳のまだ子供みたいなもん相手に、キモいだなんだを家に帰ってきたら、食卓囲んでそれを話たりしたんか、なめとんなこれはさ呪うしかないわ。って感じで。

そしたら、たまたまなんですけど2ヶ月後ぐらいにY君のうどん屋つぶれちゃったんですよ。

3週間以上も、寝る間も惜しんで呪ってたから、当時の僕は「おれのせいちゃうん??いや、死ねと呪ったけど店潰れろとは呪ってないし、でもどちらにせよ怨念おくってたしな酷いことしてしまった」って本気で思い悩んじゃって、結構な罪悪感に苛まれ、苛まれすぎて、こらあ埒が明かんわってことで、そこで人の心を捨てる方針を固め「やっぱ結局はY君の親父が一番悪い」ってのを最終結論にし苛むのはやめました。ていうか勝手に自分で店潰しておいて、関係のないおれまで苛ますなや禿が、今からでも謝りに来てほしいですね。

 

 

 

さようなら

 

広告を非表示にする